世田谷自然食品「乳酸菌が入った青汁」の効果・効能について

 

健康食品で人気の世田谷食品から販売されている乳酸菌の入った青汁は、CMでも有名タレントが出ているので認知度も高い青汁です。青汁は色々なメーカーから販売されているので迷いますが、どうせなら同時に色々な効果が期待できる成分が含まれた青汁を選びたいですね。

 

世田谷食品の青汁の大きな特徴は、100億個の乳酸菌と青汁の栄養が一度に摂れるという事です。世田谷食品で使われている乳酸菌はお米の成分から取れる植物性由来の乳酸菌を使用しています。植物性由来の乳酸菌は、昔から味噌や漬物といった日本人に馴染みやすい乳酸菌であるため、どんな人の体にも馴染みやすいという理由から選ばれています。このラクトパチルスカゼイ菌は、世田谷食品独自の配合で含まれており、便秘で悩む沢山の人に選ばれて1億杯を突破しています。

 

そんな乳酸菌の入った青汁ですが、注目すべきは原材料に使用しているのが大麦若葉であるという事です。青汁といえばケールか大麦若葉ですが世田谷食品では飲みやすさにこだわった大麦若葉を使用しています。健康食品は毎日継続してこそ効果が実感できるという所にも着目しており、飲みやすい大麦若葉が選ばれているのです。世田谷食品の大麦若葉は水の綺麗な所で取れる国内産の大麦若葉を使用。また農薬や化学肥料を一切使用していない大麦若葉なので、安全性の面でも不安なく飲めるところが支持されています。大麦若葉はビタミンCやビタミンEが豊富に含まれており、また食物繊維は栄養価の高いケールよりも沢山含まれています。その他鉄分やカルシウムなど、現代人に不足しがちな栄養素をバランス良く含んでいます。

 

世田谷食品の青汁にはその他にも国内産のクマザサを配合しており、さらに食物繊維をしっかりと補えるようになっています。クマザサはちまきや笹団子などに使われている私達の身近にある野草ですが、これは防腐効果に優れているところからこのような使われ方をしてきたのです。またクマザサにはクロロフィルが豊富に含まれているので、血中のコレステロールや血圧を下げる効果も期待できます。大麦若葉を主原料に乳酸菌やクマザサといった栄養価の高いサポート成分が含まれているので、バランスだけでなく含有量にも納得できる青汁となっています。また人気が高いのは飲みやすさにこだわり抹茶の粉末を使用しているところです。特に栄養が偏りやすい子供でも飲みやすいようにと考えられています。

 

乳酸菌の入った青汁は、国内工場できちんとした品質管理の上、生産されているので、老若男女問わず人気なのが分かりますね。

更新履歴